スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.04.17 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

自転車にお乗りになる方にお願いします

こんなオタクブログで今更注意を喚起しても…とは思いますが、言わせて頂きたいので失礼致します。
長文を読みたくない方向けに、結論だけここに書きましょう。
黒い服ではなく白い上着を着て(できなければ格好悪いですが反射材を付けて)、反射材やライトをきちんとつけていない自転車に乗らないでください。

以下、順を追って説明してゆきますので、「はあ? 何言っちゃってんの?」という方は読んで頂ければ幸いです。

さて、最近のガソリン不足から自転車通勤に切り替えた、などの方もいらっしゃることかと思います。
(実際、そんな方がたくさんいらして自転車がとても売れております。ありがとうございます)
私はなにかあってもなにもなくても、よほどの悪天候でなければ自転車通勤の人間なのですけれど、「ああ、最近になって自転車に切り替えたかな?」という方とよくすれ違うようになりました。
それで、お願いしたいことがあるのです。暗い夜道でも発見しやすいようにして頂きたいのです。走るとき、まわりに気を配って頂きたいのです。
(これは、つい最近乗るようになった方に限った話ではありません。できていない方・気がつけていない方がほとんどです)
自転車で通勤される方、会社でのドレスコードもありますので黒い背広やコートになってしまいますよね。ビジネスバッグも黒いものが主流に出回っています。全体的に黒くなってしまうのは仕方ありません。そして、ご帰宅されるのは日が落ちてからになります。
そこで、ご自身が自動車を運転してらしたときを思い出して頂きたいのです。
歩行者・自転車がいないと思っていたのに、真っ黒な服で(ライトも付けずに)飛び出してきた歩行者や自転車に驚いたことはありませんか?
また、自転車に乗るようになってからのことでもかまいません。細い路地から突然飛び出してきた自転車や歩行者に驚いたことはありませんか?
私はあります。実際、それで救急車に運ばれる事態になりました。
夜になって暗くなれば、それだけ視界が悪くなります。背広が暗い色になってしまうのは仕方ないにしても、
・鞄に反射材を付ける(ピカピカ光るキーホルダーでいいのです)
・許されるのなら、白っぽいコートにする(明るい灰色でも、黒いよりはマシです)
・ライトは絶対に付ける(ライトは自分が前を見るためではなく、相手に発見してもらうために付けるものです)
ということを気をつけて、さらに、
・曲がり角から自転車らしき音が聞こえたらベルを鳴らして「いるよ!」と知らせる
などの心遣いをして頂きたいのです。携帯電話を見ていてこちらを見てない歩行者に対しても、おせっかいでしょうが「いるから気をつけてよ!」とベルを鳴らすくらいの気持ちでいいと思います。彼らは敷かれる事など考えもしませんから、こちらから知らせなければ、運が悪ければ接触して事故って挙げ句にこちらが悪者にされてしまいます。そんなの、面白くないじゃありませんか。悪いのは、非常識なのは携帯電話に夢中になりながら歩いてる方だというのに。(同様に、自転車に乗りながら携帯電話をいじるべきではないですよ! 自転車も一応「車両」ですから)
車に対しても、ドライバーがこちらを見ているか気をつけないと、一時停止すらしない、そのうえショートカット右/左折する車は多くいます。法律上悪いのは車になるにしたって、こっちだって怪我なんかしたくありません。ドライバーにガンつけるくらいの気持ちで確認したほうが、事故になりにくいんじゃないでしょうか。計画停電などで街灯や信号の光が消えることも珍しくはないですし、そのときに警官が立てる交差点はそれほど多くありません。そんな非常時も含めて、個人個人で気をつけるしかないのです。誰だって、事故なんて起こしたくて起こしませんもの。起こしたくないのなら、少しでいいのです、ひとりひとりが気をつけていけば減るのではないでしょうか。

余談ですが、ほぼ日も暮れた夕暮れ時、パトロールの腕章を付けたおかあさま方がこぞって真っ黒の上着・ズボンに身を包んでぞろぞろ横並びで歩いていらした時には乾いた笑いしか出ませんでした。それじゃ、敷いてくださいと言わんばかりですよと。黒が細く見えて格好良いのは解るのですけどね。お手本になるべき方々があれなのね、と思ってしまいました。あくまで私見です。


暗くなってから移動するから、と白いジャケットをつねに一枚持っておくのは変なのでしょうかね? 私は暗くなってから帰宅する予定のあるときは、必ず白いジャケットを着るように心がけているのですけれど。本当は、ぽっちゃりな体型を隠したいから白より黒を着たいのですけども…。…余計膨らんで見える白い服なんて、体型に相当自信なかったら着られないですよ! でも事故るより何倍もマシなんですもん! 救急車は病院まで送ってくれるけど帰りは自力なんだからね!? しんどい体ひきずって帰るの考えたら「あいつデブだ」って言われるほうがマシですよ! ひどい比較対象だけどほんとう、そのくらいの心がけです。

スポンサーサイト

  • 2013.04.17 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/07/15 4:59 PM
ありますね。
整備というほどではないもの(タイヤの空気、ライト)は、ほんの数十分預けるだけで済んだりするんですけれど、それすらしてないんですよね…。
自転車もおなじ車両なんですけど、そういう意識はなかなかないんですよ。だからだと思います。
  • 8g
  • 2011/04/05 9:29 PM
最近では整備不良の自転車もよく見受けられますね

ライトがついてなかったりタイヤに充分な空気がなかったり

1日だけ自転車屋に預けるだけで事故の危険も下がるのに

自転車だって車といっしょで動けば良いってものじゃないと思います
  • イワノイ
  • 2011/03/31 8:31 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

最後に更新した日:2013/04/17

search this site.

sponsored links

others